HOME > dai3kai 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


For other languages, please choose the desired translation from the pull down menu above.

SLA・Bimler研究会第3回大会のご案内

拝啓
厳寒の候、皆様にはご健勝にお過ごしのこととお喜び申し上げます。さて、過日心臓外科の高度先端医療の現場を経験したが、文字通りその高度な医療には圧倒されるばかりでした。しかし医師によると、どんなに高度な治療を施しても最後に結果を左右するのはその人の治癒力と聞き、改めて自然から与えられた生命力の大切を思い知らされました。より安全に矯正歯科治療進める一方、より完成度の高い治療成果を求めようというSLA・Bimler研究会の治療も、そのような治癒力を応用するものであり、それ故に的確な治療が要求されます。そのような治療とは何かを検討すべく第3回大会をこの春に開催したいと存じます。特に今回は私の友人でたまたま訪日されるトリノ大学で矯正 歯科、中でも咬合学を中心に研究されているアンドレア・デリジブス教授が我々のために特別講演していただけます。奮ってご参加いただきますようお願いいたします。

敬具


開催日時 :平成27年4月26日(日)9:30受付開始 10:00開会
場所   :名古屋市 名駅西口 ABC会議室
申込締切 :平成27年4月10日(金)

大会参加費

歯科医師
3/9までの入金   会員5,000  非会員9,000
3/10以降の入金  会員6,000  非会員10,000

DT・DH・その他
3/9までの入金 会員3,000  非会員7,000
3/10以降の入金 会員4,000  非会員8,000

振込先:セブン銀行 マーガレット支店 普通 1249039 イトウリツキ
・会員発表者を募集します。(発表時間は「大会予定」にあります。締切12月28日)
ご協力いただける方は申込書の所定の欄にご記入ください。後日詳細をご連絡いたします。

・大会終了後、懇親会を予定しております。
参加される方は、懇親会費(5,000円)も参加費とご一緒にご入金願います。

参加申込について
・参加お申し込みは別添の申込用紙に必要事項をご記入の上、事務局宛にFAXを送信下さい。
・参加費のご入金を確認もって大会の正式なお申し込みとさせていただきます。
(2月28日までにお申込みいただきましても、ご入金が3月10日以降となる場合は、割引は
ございませんので、ご了承ください。)
・今回の大会はSLA・Bimler研究会々員以外の先生方も参加可能ですので、多くの方にお声をおかけください。会員以外の方が参加をお申込みされる場合は、申込用紙の紹介者の欄にお名前をご記入ください。
・会員で年会費未納の方は、年会費(\5,000)の入金もお願いいたします。

お問い合わせ 
SLA・Bimler研究会事務局(岐阜県可児市 伊藤矯正歯科医院内)
TEL:0574-61-1166 FAX:0574-61-1174 MAIL:safeorth@gmail.com
担当 伊藤さつき 村井亜紀


大 会 予 定

9:30  受付開始 
10:00 開  会 
10:10 アンドレア・デレジブス教授講演 
  「Cranio-mandibular disorder: what are they?」
「頭蓋下顎障害 その正体やいかに?」
12:10 記念撮影
12:15 休  憩(昼食はご用意しておりません)
13:15 総  会
13:45 会員発表(発表33分 質疑応答5分)
1.13:45~14:25
2.14:25~15:05
3.15:05~15:45

15:45 Coffee Break
16:00 講  演
Face bowとHead gearによるspace獲得と
その後の対処~Bimler治療の限界を超えて~
SLA・Bimler研究会 会長 伊藤率紀
17:00 閉  会 

懇親会 17:30~19:30
会費:5,000円 会場は当日お知らせします。

第3回大会申込書pdf

inserted by FC2 system