HOME > AGREEMENT 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


For other languages, please choose the desired translation from the pull down menu above.

SLA・Bimler 研究会規約

(名称)
第1条 この団体は「SLA・Bimler 研究会(以下「本会」という)」と称する。
(所在)
第2条 本会の事務局を「伊藤矯正歯科医院」(岐阜県可児市)に置く。
(目的)
第3条 本会は、SLAやBimlerに代表される歯や歯周組織により健康で安全な矯正歯科治療 の研究、修得、振興、及び次代への継承などのために、会員相互の連繋、親睦や技術交流、 後継者の育成を図り、もって以下の目的を果たすものとする。
1.歯や歯周組織をはじめ生体にできる限り害を与えない、より健康で安全な矯正歯科治 療を実践する。
2.整然と排列された歯列を作り上げる。 3.上下歯列をできる限り緊密に咬合させる。 4.生体と調和がとれ、治療後も安定した歯列を作り上げる。 5.できる限り患者の精神的・社会的健康にも配慮する。
(事業)
第4条 本会は、前条の目的を達成するため、次の事業を行う。 (1)研修会、研究大会 などの開催(2)その他本会の目的達成に必要な事業
(組織)
第5条 本会は、本会の目的に賛同した会員を以って組織する。
(会員)
第6条
1.本会の会員は所定の方法により申し込み受理された者とする。 2.会員となった歯科医師は、治療を担う中心人物として自覚を持ち、会の活動において 発表、質問、討議を特に積極的に行わなければならない。
3.会員となった歯科技工士、歯科衛生士ならびにその他の者も会の活動に積極的に参
加しなければならない。
(役員)
第7条 本会は、次の役員を置き、会を運営する。 1.会長-会を統括し代表する。(1名) 2.副会長-会長を補佐し、会長不在の場合は代行する。(1名) 3.その他、事務、会計、書記を担当する若干名の者
役員は本会の会長が指名し、任期は2年とし、再任を妨げないものとする。
(顧問および相談役)
第8条 本会には、顧問及び相談役を若干名おくことができる。
1.顧問及び相談役は役員会でこれを推薦し、会長がこれを委嘱する。
2.顧問及び相談役は本会の運営につき役員会及び会長に助言する。 (会議)
第9条
1.会長は必要により、役員会を招集する。 2.役員会は会長と副会長を含む過半数をもって成立する。 3.事業並びに運営上の重要事項を議決するため、年に一度総会を開く。 4.総会は委任状を含む会員の過半数をもって成立する。
(会費)
第10条 本会の運営に必要とする会費(年会費)を徴収する。また必要により臨時会費を 役員会の議決により徴収する。
第11条 本会の会計年度は研究会発足後1年ごととする。
(罰則)
第12条 会員が本会の運営を阻害し、又は本会の体面を著しく毀損し品位にもとる 行動 があった時は、総会の過半数をもって除名する。
(付則)
第13条 本規約は役員の承認を持って変更できる。
第14条 本会は、平成 26 年4月 13 日より施行する。

Bimlar.JPG




inserted by FC2 system